2017.03.17 Friday 20:12

サスペンス+ファンタジー?だけどほっこり。セイフヘイブン【映画 レビュー】

JUGEMテーマ:映画

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ 

 

 

こんにちはー。asamiです。

blogを初めて数ヶ月たったんですが、いろんなblogを訪問したりしてます。でも、どうやったら気になった人と仲良くなれるのかなー。みんなコメントを頻繁に書いたりして仲良くなっていってるのかな?そこらへんが、まだうまくできない私です。

さて、15日は冬がまた来たのか!ってくらい寒かったですね⛄️

自分の住むところでは、山が雪で真っ白になってました💦もう寒いのはごめんだ😭

でも、昨日はすごくいい天気でポカポカ陽気で気持ち良かった🌞

 

 

 

 

あったかかったので、近所を散歩してきた。やっと分厚いコートを着なくてもいい季節がきたー!

運動してリフレッシュできたので、昨日は恋愛映画でも見ようかなと思いこちらを見ました!

 

 

 

 

恋愛ものっていっても、普通の恋愛ものは苦手な私。ひとくせふたくせある内容のものを選びました。笑

サスペンスなのか?それともファンジーなのか?なんなのか!不思議な映画だったよ。感動して泣いてしまいました😭

ネタバレするとつまらない系です。中盤と最後はビックリしました!

 

 

ざっくりあらすじ

 

ある雨の日、ケイティー(ジュリアン・ハフ)はあることから逃れるようにアトランタ行きの高速バスへ乗った。

ノースカロライナ州のサウスポートという小さな港町に休憩で停車した時に、とても素敵な場所だと感じだケイティーは、その場に留まることを決意した。近くの森の中にある一軒の古いコテージを買い、カフェで働き始めたケイティー。バスの休憩地として利用されている雑貨店で働くアレックス(ジョシュ・デュアメル)と出会う。アレックスにはジョシュとレクシーという2人の子供がいるが、数年前に妻を癌で亡くしている過去がある。2人は少しずつ距離を縮めていき、やがて付き合うようになった。

その裏側で、刑事のケヴィン(デビッド・ライオンズ)は、ケイティーの行方を追っていた。バス停の乗車客を映すカメラをチェックしていると、フードを被った金髪の女性を発見。それは誰かから逃げるようにバスに乗るケイティーの姿だった。それを見つけたケヴィンは、ケイティーを第1級殺人罪の容疑者として全国指名手配犯とし、行方を追うのであった。

 

 

 

 

 

まず、この映画は、舞台になったノースカロライナ州サウスポートの自然豊かな場所を感じれることがすごく良かったです!

海もあって緑もあって、まさに天国のような場所。今の時期、忙しさから逃れたいと思っている私は、この映像を見てるだけでもかなり癒されました。ああゆう港町にいつか住んでみたいなぁ・・・✨

 

さて内容なんですが、冒頭から手に血をつけたケイティーが逃れるように近所の家に駆け込むところから始まり、サスペンスムード全開な感じです。上のあらすじを読んでも、これサスペンス系なのか?って思うよね。まぁ、そうなんだけどね。

ケイティーは殺人犯として指名手配されてます。なので、ケイティーって名前も偽名。髪もロングヘアの黒髪からミディアムヘアの金髪へ変えています。訪れた港町でも警察を見ると身を隠したりとビクビクしながら過ごす日々。

それを知らないアレックスは、とってもいい人でいいパパでイケメンで文句なし!笑 娘のレクシーも素直で可愛くて、ケイティーによく懐いている。ジョシュは亡くなったお母さんの記憶が残る年齢だからか、ケイティーをうまく受け入れることができない様子。アレックスにも反抗的。少しずつですが距離を縮めていく2人。

 

ケイティーは森の中にある古いコテージを買ったんだけど、買い物から帰ってきた時に家の中を覗いている不審な女性に遭遇するんだよね。その女性はジョー(コビー・スマルダース)といって近所に住んでるんだとか。久しぶりに近くに引っ越してきた人がいたから気になって家を覗いてしまったという不信感たっぷりの様子。笑

このジョーって人がちょいちょい出てきます。でも、なんか不思議な登場の仕方なので何者なんだ?と思いながら見てました。

不審者なんだけど、言うことがすごくいいことを言うんだよなー。ケイティーに助言をしてくれるっていうか。それを見てると、悪い人ではなさそう・・・?

 

そして、裏で行動している刑事のケヴィン。かなり必死にケイティーを探しております。殺人犯を追うのは当たり前だもんね。

冒頭でケイティーが逃げ込んだ近所の家の住人にも事情を聞きに行くんだけど、住人はケイティーのことを知らないと言う。うーん?なんで知らないって嘘つくんだろうね?ケイティーを助けてるし。殺人犯とされているケイティーを何故助けたのか、これは中盤あたりで出てきます。私はいつものごとくびっくりしました。笑 そういう設定かよ!と。

 

はい、書けるここまでかなー。あとは見てからのお楽しみ!

全体的に恋愛映画だけど、いろいろあるので見てて楽しかったよ。

特にビックリしたのが最後ね。

 

 

おまえぇぇぇ!!!

 

て。笑  正直、最後に行く直前あたりでうすうす気づいてはいたけどね。

でもそれもそれで良かったです✨こういう映画初めて見たかも。

内容も素敵だけど、自然豊かな風景が見れるだけでも価値があるのでオススメです!!ぜひ見てみてね!

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます!

気に入っていただけたら是非ポチッとしていただけると励みになります🙈💕

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ 

 

コメントや、シェアしていただけるととっても嬉しいです😋

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
                 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://cinema520.biz/trackback/29
 
お読みください
PROFILE & CONTACT
CINEMA 520の読者になる
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.